スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長室の冬~紙の媒体はどうなる

鳥取市の社会保険労務士の田中伸一です。

 久しぶりにブログを書いてみます。昨今、ビジネスのツールとしてもネットを利用した、SNSやツイッター、ブログを利用されている方は非常に多いです。どんどん時代も新しいものへと変わっていきますが、そのスピードはより速くなっているように感じます。最近はテレビなんか見ないで、ネットでAbemaTVを見ているという人も若い層を中心に増えています。今は、例えば大学生の一人暮らしなんかでテレビが部屋にないのも当たり前になりつつあるようです。私の学生時代はテレビデオをみんなが持っていました(笑)たしかにネットではニュース記事がリアルタイムに見られますし、逆にマスコミの報道のあり方について、ネットでは批判をする論調もみかけます。一方で、こうしたネットを利用したビジネスのやり方に批判的な層も存在していますし、またネットすらほとんど利用しないシニア層も存在をしています。

 現在、WOWOWで「社長室の冬」というドラマが放映されています。外資系のネット専門の企業の代表取締役である三上博史扮する主人公が日本の旧来の大手新聞社の買収を仕掛けるというストーリーです。さすがにこの手のドラマ作りはWOWOWは非常にうまく、原作の設定とはかなり変えているものの、それが逆に旧来のマスメディアに対する一種の警鐘という見方もできるようになり面白いです。おなじWOWOWの「下町ロケット」でも三上さんが主人公役を演じていましたが、全然役柄は異なるのにその存在感が感じられるのはさすがです。本来原作では主人公にあたる、日本の新聞社側の若手社員南役の俳優さんは完全に三上さん扮する青井に食われていたように思ってしまいました。

 今の日本の従来からの報道のあり方に一石を投じるようなドラマを制作したWOWOWは本当にすごいと思います。私自身も最近はテレビや新聞の報道をすべて鵜呑みにするのはどうかなぁと思うようになってきたような気がします。

 ネット時代がどんどん進化していくのか、伝統的な媒体がこれまでの蓄積してきたものをさらに高めていくことになるのか、現時点ではわかりません。素人がわかるわけもありません。ただ、私自身はネットの記事も新聞も毎日見ているというのが今の状況です。

 今、「働き方改革」の一環で政府内で「同一労働同一賃金」の議論がなされています。同一労働同一賃金に関してはまた機会があればこのブログでも取り上げたいと思いますが、実は内容はかなりの衝撃的なものです。今後近いうちに労使間での激しいやり取りが予想されます。簡単に言ってしまうと、正規と非正規の格差をなくすということが第一の目的とされているので、それを実現させるためには、当たり前ですが非正規の待遇の改善ということになります。ただ、企業側としても給与の原資は限られているわけで、ただ非正規の待遇の改善だけを行うことはできません。そうなると正規の待遇の引き下げも視野に入ってきます。そうなると今度は正規の社員からは不満が出てくるのは当然です。さらに企業側は正規と非正規の待遇の格差について合理的な説明が出来なければならないとされています。

 今回のこの議論について、朝日新聞は特集としてわかりやすく図解を交えて解説をした記事を載せていました。おそらく我々専門家の間でも実際に「同一労働同一賃金」実現に向けて、政府がどのようにしていく方針なのか逐一チェックをするのは難しいです。というかそもそもがかなり難しい議題です。そこで、新聞が図解を交えて解説をしてくれると一般の方でも理解が進みます。これを見ながらやはり紙の媒体も必要だなぁと思いました。
 
 タブレットなんかも進化していくことで、紙の媒体と遜色ないくらいスムーズに記事が読めたり実際するのかもわかりません。(私が持っているタブレットは携帯会社から無料ということで(実際には月々の利用料が発生するというマジックですが(-_-;))つけてもらったもので、かなり正直使い勝手はよくないです。)そうなると、たしかに記事はネットで配信をするのが当たり前になるのかもわかりません。ただ、現状はパソコンを使えないシニア層や新聞だけでなく一緒に入っている折り込みチラシを見て買い物をしている主婦もたくさんいるわけで一朝一夕に変化をすることはないようにも思います。特に日本は音楽配信や本の電子化が他の先進国に比べて進んでいないのも国民性に関連しているのかもわかりません。

 私自身は、ドラマを見ながらもう新聞なんて古い媒体だと思いつつも実際に新聞を手にしてやはり紙の媒体だと落ち着いてゆっくり読めるなぁと思ったりしてしまいます。アナログからデジタルへの急速な進化を身をもって体験した世代としては、なんとも複雑なところです。



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リワーク

Author:リワーク
鳥取市の社会保険労務士の田中です。日々の雑記からビジネス本の紹介から趣味の話まで、色々書いていきます。
企業の経営者、人事・総務担当の方からビジネスマンの方まで、役立つ情報をお届けいたします。
気軽になんでも相談してもらえる社労士を目指して、日々奮闘中です!お問い合わせは rework@hb.tp1.jp 田中まで

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。